会社で業務用ポロシャツを作ろう!エンブレムを刺繍して世界に一つだけの制服を!

会社経営者のみなさん、従業員の制服づくりにこだわりはありますか?
実はオリジナルの制服を作ることは、さまざまなメリットにあふれています。
今回はそんな、オリジナル制服についてその魅力とメリットについてご紹介したいと思います。

〇好みのデザインが実現する

オリジナル制服のメリットとして初めに挙げるのは、やはりデザインの自由さです。
自由にデザインができるからこそ、企業の色を出せますし、納得のいく制服が出来上がるのではないでしょうか。
襟の形や刺繍など、どれをとっても企業の個性が現れるものです。

〇社員の意識を高める

企業でオリジナル制服を取り入れる一つ目のメリットは、社員の意識を高めることです。
社員の方全員が着用する制服を統一することで、社員の方の「その企業の一員である」という意識が高まります。

これにより業務に対して積極性が増したり、企業の顔として責任ある行動をとるようになったりする効果が期待できます。

〇お客様の信頼を得られる

制服作りで、オリジナルの刺繍やマークを取り入れたとします。
そうするとそれ自体が、企業の身分証明となって、お客様に対して信頼感や安心感を与えることにつながります。

実際にロゴを見て、「この企業なら大丈夫」といった判断をすることも多いのではないでしょうか。

〇イメージチェンジに利用できる

オリジナル制服には、信頼というイメージを定着させる効果がある一方で、企業自体のイメージを変えたいというときにも大きな効果があります。
視覚が人間にもたらす効果は大きく、「まずは見た目からイメージチェンジを図りたい」と考えている経営者の方にとっておすすめです。

〇働きやすい環境づくりにつながる

オリジナルの制服を作るということは、その見た目だけでなく、素材や機能性に関してもこだわることができます。

こうした工夫は働く人の安全と健康に貢献するだけでなく、彼らのパフォーマンスにも大きく影響することでしょう。
これらの点からも、快適な制服作りはとても重要だとわかりますね。

このように、企業でオリジナル制服を取り入れるメリットは数えきれないほどあります。
作らないなんてもったいないとは思いませんか?

「作るのはいいけれど何だか面倒くさそう」、「実際に何をすればよいかわからない」とお考えの方も、ぜひ一度ご相談ください。
希望をお聞きして、お客様に合わせた最適なプランをご紹介いたします。
みなさんからのお電話をお待ちしています!

会社改善にはオリジナル作業着を!エンブレム刺繍が入ったトレーナーは会社を救う

みなさんの企業では、作業着として何を着用していますか?
土木・建築現場のようなお仕事では、トレーナーを着用している方も多いのではないでしょうか。

作業着というと、仕事によってすぐ汚れてしまったり、破けてしまったりすることから、デザインや生地はあまり重要でないとお考えではありませんか?

ですが実は、そのような作業着には、企業の内部を良くしていくポイントが隠れています。
そこで今回は、オリジナル作業着で企業の質を向上させていく方法についてお話しします。

〇オリジナルエンブレムを使用する

オリジナルエンブレムを使用する利点は3つあります。

その企業オリジナルのエンブレムをプリントしたトレーナーを着用することで、企業としての一体感が生まれます。

またそうするとチームワークが高まり、社員同士でコミュニケーションが活発になったり、業務にも積極的になったりすることが期待できます。
またこのように報連相(ほうれんそう)がうまくいくことは、働きやすい環境づくりにも役立ちます。

2点目のメリットは、お客様に信頼感や安心感を与えられることです。
企業のロゴやエンブレムはその企業の身分証明と同じです。
ですから企業としての印象付けや、そこから連想される企業のイメージが良ければ、ロゴやエンブレム自体がお客様に信頼感や安心感を与えることになるのです。

3点目のメリットは、エンブレムに使用する刺繍の耐久性が高いということです。
作業着にロゴやエンブレムを入れる際には、ぜひ刺繍をオススメします。

ロゴをプリントする方法はよく用いられることが多いのですが、剥がれやすいこともあり、耐久性はそこまで高いと言えません。

一方の刺繍は、生地にそのまま縫いこんでありますので、剥がれたり色がなくなったりすることはほとんどありません。
長持ちさせたいと思っている方にとっては、「もってこい!」の方法と言えますね。

〇機能的なデザインを

作業服の機能性には、耐熱性や帯電性、通気性、動きやすさなどさまざまなものがあげられます。

そのような職場環境に応じた、機能的なデザインの作業着を着用することは作業の効率化につながり、社員の方のパフォーマンスを向上させることにつながります。

このように企業オリジナルのエンブレムを使用したり、機能的デザインの作業着を着用したりすることは、さまざまな面で企業の質を向上させることにつながると思いませんか?
企業を良くしていくためにも、まずは作業着を変えることから始めてみましょう!

オリジナルにこだわろう。会社の作業用ユニフォームは刺繍入りトレーナーで決まり!

こんにちは!
突然ですがみなさんは、会社でオリジナルユニフォームの重要性についてどれくらいご存知ですか?

実は今みなさんが思っている以上に、ユニフォームが持つ役割は大きいかもしれませんよ。そこで今回は、ユニフォームが持つ役割やオリジナルユニフォームを作るメリットについてお話ししたいと思います。

〇ユニフォームの役割とは

そもそも、なぜ会社ではユニフォームを着用するのでしょうか?
ここでは4つの点をご紹介します。

◆安全性を高める

日々の作業の中で最も重要なことは、作業の安全性です。
実際に土木・建築現場では、安全のためにさまざまな機能を持つユニフォームの着用が義務付けられていますよね。

このため職場に適したユニフォームを身に着けることは、安心で健康な職場作りをすることにつながるといえます。

◆作業効率を上げる

職場環境に適したユニフォームを着用することは、作業の効率を上げることにもつながります。たとえば、工場でつなぎを着ることは動きやすさを実現します。
汗をかきやすい職場のユニフォームでは吸汗作用のある生地を用いることで、快適な作業を提供します。

◆社員の意識を高める

全社員が同じユニフォームを着ることは、企業としての一体感を高めることにつながります。
公私の区切りを明確にして、責任感のある行動を促したり、業務に積極的になったりするなど、さまざまなモチベーションを向上させる効果が期待できるでしょう。

◆「会社の顔」になる

またお客様から見たときに、ユニフォームはその企業の目印になります。
一目見てどこの企業なのかわかるものとして、「企業の顔」の役割を担っており、認知度を高めるためにも重要になります。

〇オリジナルユニフォームを作るメリットとは

では、ユニフォームの中でもオリジナルユニフォームを作るメリットは何でしょうか。

◆会社の個性で一体感を高める

さきほどユニフォームの役割の項目で、「社員の意識を高める」というものがありました。ユニフォーム自体にこのような役割があるのは確かです。
オリジナルユニフォームであればそれに加えて、「この世に一つしかない」という感情が芽生え、社員のパフォーマンスを高める効果があります。

◆お客様に信頼や安心を与える

オリジナルユニフォームのロゴやエンブレムは会社の顔であり、それ自体が身分証明になります。
そのため、ロゴやエンブレムに会社のイメージがついていた場合、お客様に信頼感や安心感を与えることになります。

ここまで、ユニフォームの役割とオリジナルユニフォームを作るメリットについてご紹介してきました。
この機会にぜひみなさんも、オリジナルユニフォームを作って会社の成長に役立ててくださいね。

オリジナル刺繍グッズならキャンパストートバッグがおすすめ!その理由とは?

友人や仲間との思い出づくりや、お祝いにキャンパストートバッグを作ってみませんか?
数あるオリジナルグッズの中で「なぜキャンパストートバッグ?」と疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、オリジナルグッズでキャンパストートバッグをオススメする理由をお伝えします。

○世界に1つだけの価値

オリジナルグッズを作成するメリットは、やはり「世界に1つしかない」という特別感です。

大きさやカラーを自由に選べるので、用途に応じたバッグを作りやすいです。
ここにイニシャルや名前を刺繍することで、オリジナルのトートバッグが出来上がります。

またこのように、大きさやカラーなどのデザインを考えたトートバッグに対しては、愛着がわくというのもオススメする理由の1つです。

○大切な人と絆を深めることができる

友人や仲間と一緒に作成したり、お祝いとして相手を想って作成したりすることは、その人たちとの絆を深めるきっかけにもなります。

オリジナルグッズは、出来上がったグッズ自体に価値があるのはもちろん、それを作る過程がとても充実しています。
相手と一緒に、もしくは相手を想いながら作成することこそが一番の醍醐味かもしれませんね。

○トートバッグは実用的

オリジナルグッズになるグッズの種類はたくさんありますが、トートバッグは場所を選ばず使用することができる数少ないグッズです。

クラブ活動やサークルでも、旅行にいく際にも、子育て中のお母さんも必ず使うものがバッグですよね。
「オリジナル+実用的」という、自分が想定した場面に合わせてバッグを作成できる点も、既製品のトートバッグには無いもう1つの利点といえるでしょう。

○リーズナブルな価格

キャンパストートバッグは、他のオリジナルグッズに比べ価格が非常にリーズナブルです。
Tシャツや他の衣服でオリジナルグッズを作るのが難しい方にも扱いやすいグッズといえますし、大勢で一緒に作ろうとしている時にも誘いやすいですよね。

以上、オリジナルグッズでキャンパストートバッグをオススメする理由をお伝えしました。
どうせオリジナルグッズを作るならトートバッグのように日常的に使えるものが嬉しいですよね。

この他にもみなさんに「いいな」と思っていただける点はたくさんあったのではないでしょうか。
興味を持った方はぜひ一度ご相談くださいね。
デザインや価格など、みなさんのご希望に沿った提案いたします。

もっと納得のいくキャップが欲しい方へ。オーダーメイドで刺繍して帽子を作ろう!

「カッコいい帽子が欲しい」という思う方は多いのではないでしょうか。
一方で、「既製品は似たような商品ばかりで、なんだか物足りない」と感じている方が多いのも確かでしょう。
そんな時は、ご自身で帽子を作ってしまいましょう!
今回は、そんなオーダーメイドで帽子を作るメリットや過程についてお話しします。

○オーダーメイドのメリット
◆世界に1つだけの帽子
既製品に満足できずにいるみなさん、朗報です。
オーダーメイドの帽子作りでは、世界に1つしかない自分だけの帽子を作ることができます。
本体の形やツバの形から、色やどんな文字を入れるかまで、本当に自由ですので、オリジナル性を大切にしたい方にオススメです。

◆用途に合わせて作成できる

一言に帽子といっても、たくさんの種類の帽子がありますよね。
キャップやニット帽、バケットハットなど、本当にさまざまです。
これらの使用目的は、当然人によって異なります。
その異なった使用目的に合わせて制作できるのがオーダーメイドの良い点と言えるでしょう。

◆刺繍デザインまで自分でできる

オーダーメイドで帽子を作ることになった時に、やはり1番こだわりを出したいのはデザインの部分ではないでしょうか。

ロゴやエンブレムなどをデザインすることは一見難しく思えますが、何をしたら良いかわからない方も、お店がみなさんの希望に沿ったデザインを提案してくれます。

また自分でデザインしたいという方も、お店との相談を通じてご自身が希望するデザインを実現できるでしょう。

◆友人や仲間と共有できる

ご友人と一緒にオーダーメイドで帽子を制作されることもオススメです。
オリジナルの帽子をお揃いで使用できることは普段なかなかないですよね。

○オーダーメイドで帽子を制作する方法

ここからは具体的に帽子を制作する過程についてご説明します。

①見積もり依頼

ホームページからプリントや刺繍をする帽子の型とカラー、サイズ、個数を選択します。
そしてどんなデザインを希望するかお知らせいただくことで見積もり依頼と致します。
デザインに不安のある方は、この時点でご相談ください。

②お見積もり提示

お客様の見積もり依頼を元に、お見積書を提示します。

③確認・注文成立

見積書をお客様に確認していただき、注文成立となります。

④制作開始

お客様からのご入金を確認したのち、帽子の制作を開始します。

以上、オーダーメイドで帽子を製作するメリットとその過程についてお話ししました。帽子制作で何か不安のある方は、ぜひお気軽にお店に相談なさってくださいね。

イベントでチームワークを高めたいなら?刺繍の入ったオリジナルTシャツづくりがオススメ!

「今度のイベントで、みんなで頑張りたい」、「次の試合で勝つためにチームワークを向上させたい」このようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんなときにオススメしたいのがオリジナルTシャツ作りです。
そこで今回は、団体やチームでオリジナルTシャツ作りをオススメする理由についてお話しします。

○一体感が生まれる

全員でお揃いの形やカラー、刺繍が刻まれたTシャツを着ることで、チームとしての一体感を生むことができます。

全員の「チームに所属している」という意識を刺激すると、練習やプレーなどのあらゆる行動面で能動的に動いたり、その行動に責任を持ったりするといった効果が期待できます。

○目標を確認できる

チームのオリジナルTシャツは、チームの目標を意識する目印にもつながります。

先ほど、Tシャツを制作することがチームの一体感を生むとご紹介しましたが、一体感が生まれることで、チームとしての目標を定めやすくなります。
またモチベーションが下がってしまっている場合にも、ユニフォームを見たり着たりするすることで、元々の目標を再確認し初心に戻ることができます。

○応援しやすい

オリジナルTシャツはチームの目印として、試合などで応援する際にもわかりやすい指標になります。

これはチームメンバーだけでなく、周りの人々にとっても嬉しい効果ですよね。
団体やチームのオリジナルTシャツが、周りの人々に浸透することで、チームのカラーも決まりますので、オリジナルTシャツの役割は大変重要であるといえます。

○思い出になる

団体やチームで撮った写真や動画はもちろん、オリジナルTシャツ自体が思い出の品として残すことができます。

みんなでイベントを立ち上げ、企画・運営する際やチームで勝利を掲げる際に、チームとしての士気を高めるだけでなく、そのイベントが終わった後まで楽しめるのはすごく魅力的だとは想いませんか?

ここまでオリジナルTシャツ作りをオススメする理由をご紹介しました。

今回紹介した4つのポイントは代表的な例にすぎません。
オリジナルTシャツを制作するメリットは、みなさんそれぞれにきっとあるはずです。

何を取ってもいいことばかりなオリジナルTシャツですので、チームで何か取り組みたいとお考えのみなさんはまず、Tシャツ作りから始めてみてはいかがでしょうか。
「難しそう」思われている方も、一度お気軽にご相談ください。
みなさんの希望に沿った、最適のご提案をいたします。

お店のオリジナルユニフォームを作ろう!刺繍入り制服がチームワーク向上につながる4つの理由とは?

スタッフの制服にオリジナルユニフォームを取り入れている企業はどれくらいあるのでしょうか。

制服は制服でも、オリジナルのものとそうでないものでは、スタッフや周りに与える影響が大きく異なります。
そこで今回は、企業でオリジナルユニフォームを採用すべき4つの理由をご紹介いたします。

○オリジナルユニフォームとは

オリジナルユニフォームは、世界にたった1つだけのその企業にしかないユニフォームです。

つまり社員にとっても周りの人々にとっても、その企業の象徴となる重要なものなのです。
そのためユニフォーム作りに力を注ぐことは、企業自体の価値を向上させることにつながるといえます。

○職場の一体感が高まる

社員全員が同じユニフォームを着ることで「この企業の一員である」という連帯感や一体感が高まります。

そうするとそれまで「やらされている感」があった社員でも学習意欲が増し、能動的に行動する人が増えたり、自分の仕事に責任を持ったりするようになります。

このように社員の意識が高くなることで、職場環境における雰囲気を演出しようとされている経営者の方にとって、オリジナルユニフォーム制作は最適です。

○チームワークが向上する

社員ひとりひとりが一体感や連帯感を意識し始めると、職場でのコミュニケーションは自然と多くなります。

そうすると、上司や部下、同僚間での報連相(ほうれんそう)というような、情報共有の面がしっかりと行われるようになり、チームワークが向上することにつながります。

またこれにより、やるべき仕事やそうでない仕事が浮き彫りになることで仕事の効率化も期待できるでしょう。

○お客様に信頼感や安心感を与える

前半でもお伝えしましたが、企業のオリジナルユニフォームはその企業の「顔」となる重要な指標です。
企業に信頼がある場合、オリジナルユニフォーム自体が企業の身分証明となり、お客様に信頼感や安心感を与える役割を果たします。

ここまで企業でオリジナルユニフォームを採用すべき4つの理由をご紹介してきました。
みなさんの心に響くものはあったでしょうか。

既製品ではなくオリジナルだからこそ、企業の理念が社員に浸透しやすいですし、また企業に属していない人々にとっても企業の存在を認識し、信頼するきっかけとなります。

これらの利点を知ってしまったら、オリジナルユニフォームを制作しないわけにはいかないですよね。
とはいえ、どんなデザインが効果的なのかわからない方もいらっしゃると想いますので、ぜひ一度お気軽にご相談くださいね。

飲食店の制服にはオリジナルポロシャツを!雰囲気作りに重要な制服作りとは

飲食店を経営されているみなさん、お店のスタッフの制服にはこだわっていますか?
「うちは提供する料理勝負なんだ!」とその他の部分をおろそかにしてはいませんか?

少し考えてみてください。
たくさんの人にお店に足を運んでほしいと考えたときに、実際にお客さんが見ているところや、求めているものが気になりませんか?

もちろん「お店の味」はそのお店にとっての一番の目玉商品であることは確かですが、実は雰囲気作りも、お店にとってはすごく重要なことです。
そこで今回は、お店の雰囲気づくりに欠かせない、制服についてお話ししたいと思います。

〇お店の雰囲気作りの重要性

「お店の雰囲気」と聞いたときに、インテリアや内装を想像される方は多いのではないでしょうか。
確かにお客様が居心地よく過ごすための要素として、インテリアや内装は大切ですね。

しかし、本当にそれだけで、お客様に満足していただけるでしょうか?
インテリアや内装に加えて、スタッフの雰囲気も大切だとは思いませんか?

どんなに場所の雰囲気が良くても、スタッフの対応がひどかったら「また来たい」と思ってもらうのは難しいのではないでしょうか。
ですからお客さんを呼び込むために、お店の味のほかに、雰囲気はとても重要な要素といえるのです。

〇なぜ制服なの?

さきほど例に挙げた「スタッフの対応」ですが、これはさまざまな面からの改善策が考えられます。
今回は、「制服」に焦点をあてて、雰囲気作りについてお話ししたいと思います。

◆スタッフの一体感を生む

オリジナルの制服は、そのお店にしかないものです。
それを着ることによって、スタッフ全員に一体感を生む効果が期待できます。
一体感が生まれると、個ではなくチームとしての感覚が強まることにつながります。
これにより、お店に貢献しようとする意識も強くなり、結果としてスタッフの対応自体も良くなることが見込めると考えます。

◆お客さんにもわかりやすい

スタッフの対応が良くなると、お客様がスタッフに持つ印象も当然良くなります。また一目見てスタッフだとすぐにわかり、スタッフの士気を高めることにもつながります。まさに一石二鳥の効果といえるでしょう。

このように、オリジナルの制服を作ることはたくさんのメリットがあります。これまで制服を重要視していなかったという方も、これを機に制服のパワーを活用してみてはいかがでしょうか?
ご不明な点や不安なことがございましたら、お気軽にご相談くださいね。